【G.W.に向けて】仮想通貨がジワジワと上がってきた

仮想通貨に手を出したのは今年1月頭。ビットコインバブル、仮想通貨祭と世間が大騒ぎになった後でした。

1月4日のビットコイン200万円タッチでほぼ全ての仮想通貨が最高値を記録し、そこから少し値段を落とした所で参入。

周りからは当然「今さら始めても遅いよ」と忠告を受けたのだが、「億り人」なんていう言葉が流行し、億万長者が続出しているのを目の当たりにし、何もせずに指を咥えているのが非常にもったいないと感じたのだ。もちろん、億の儲けなどその時は目指してはいなかったのだけど、まだまだ仮想通貨自体は成長していくものと考えていた。

小遣い稼ぎに毎月投資していこうと思っていたのだ。

 

とはいえビットコインを始めとするいわゆる主要通貨はもうすでに伸び代のなさを感じていたので、狙いを草コインに定めた。

当時の雰囲気から草コインが吹き飛ぶなんてことは想像すら出来ない(もちろん可能性としては認識していたのだが)イケイケ感がやばかったのだ。

現物保有でも10倍位はすぐに達成できるのではと甘い見通しでのスタートとなった。

 

草コインを保有するには海外取引所への登録が必要で、バイナンス、クーコインに登録。そしてバイナンス、クーコインへの送金用にコインチェックに登録した。

バイナンス、クーコインについてはWEBでの登録、本人確認事項の入力で登録完了となるが、コインチェックの本登録完了までには書類の受け取りまでが必要で、それまでには数日必要となった。

 

コインチェックでは本登録が完了しない限り、通貨の送金や現金の引き出しは出来ないが、入金とコインチェック内で通貨を購入することは出来た。

ピーク時から一度下がった水準ではあったがまだまだ目に見えて上昇トレンドだったので少しでも早く通貨を購入するのがいいと判断し、仮登録の時点で10万円をコインチェックに入金。バイナンス、クーコインへの送金用にイーサリアム(ETH)を購入した。

この10万円分のイーサが日に5000円〜10000円上昇するというとんでも相場だったのです。このころは常にチャートを見まくってはニヤニヤしてました。

 

そして無事にコインチェックの本登録が完了。

バイナンス、クーコインで合計5銘柄を購入。

さてこれがどれだけ増えてくれるのか。と期待に胸を膨らませていた所で暴落→コインチェックNEM流出→さらなる暴落を経験するのでした。

 

もう、この時は完全に心が折られました。幸い投資は10万円と少ない金額だったので懐的にはそれほどのダメージではなかったのですが、こっちは上手くいったら仕事を辞めてやろうとか、悠々自適な生活を送る妄想を逞しく膨れ上がらせていたものなんで、甘くない現実に落胆したものです。

投資した10万円も最低時は2万円を切る所まで下り、チャートを見ることもなく、仮想通貨の存在自体を忘れかけていたのですが、昨日不意に気になりチャートを確認したところ、4万円台に回復していたのです!

 

まぁ、スタート時からは半値以下に落ちてるんですが、最低時から比べると2倍です。そう考えるとナンピンしておくべきだったのでしょうか?

いや、それはいいとして、どうみても復調しているではないか!

 

捨てたつもりの10万円に光が見えてきた。

 

現在世間的に「仮想通貨」にはネガティブなイメージが定着しています。

年初のようなビッグムーブメントはもう二度と訪れないと予想するのがいいかもしれません。法整理も進み投機目的で人が群がる何て事はないかもしれませんが、仮想通貨が持つ可能性(利便性)が消えてしまったわけではないと考えます。ブロックチェーン技術自体は今も評価を受けています。

 

そこも踏まえ、自分が放り込んだ10万円がこの先どうなるのか、過度の期待は寄せすぎずに見て行きたい。

まぁ、何が起こるか分からないのが現実。仮想通貨バブルが再来するかもしれません。

ゴールデンウィーク? 年末? さて、どうなるでしょうか?

 

※この記事を執筆後、まさかの仮想通貨爆上げ!!

以下記事を執筆しました。

 

masha01.hatenablog.com